KOBITO DUKAN

コビト網 亜胚目 退触頭科 モモジリ属  カクレモモジリ  ●体長 約15cm(トウチンを含む)  ●生息地 桃園など  ●特徴   ・ 熟れた桃の実に寄生する  ・ 青い果実には興味がない   ●食べ物 桃の糖分を吸って暮らしている

コビト網 亜胚目 退触頭科 モモジリ属 カクレモモジリ ●体長 約15cm(トウチンを含む) ●生息地 桃園など ●特徴 ・ 熟れた桃の実に寄生する ・ 青い果実には興味がない ●食べ物 桃の糖分を吸って暮らしている

Kobito Dukan (こびとづかん)

Kobito Dukan (こびとづかん)

カクレケダマ

カクレケダマ

コビト網 癒目 双触頭科 ミドリバネ属  イヤシミドリバネ  ●体長 約25cm(トウチンは含まない)  ●生息地 自然豊かな森  ●特徴   ・ 空を飛ぶ  ・ 親子でいることが多い  ・ 羽根の匂いにはリラクゼーションの効果がある  ●食べ物 不明

コビト網 癒目 双触頭科 ミドリバネ属 イヤシミドリバネ ●体長 約25cm(トウチンは含まない) ●生息地 自然豊かな森 ●特徴 ・ 空を飛ぶ ・ 親子でいることが多い ・ 羽根の匂いにはリラクゼーションの効果がある ●食べ物 不明

コビト網 貝飾目 冠触頭科 ヤドダシ属  ヤドダシカムリ  ●体長 15cm~18cm(トウチンは含まない)  ●生息地 海の岩場や砂浜  ●特徴   ・ 貝殻を頭にかぶる  ・ 横ばいで歩く敵  ●食べ物 	フナムシや海藻など

コビト網 貝飾目 冠触頭科 ヤドダシ属 ヤドダシカムリ ●体長 15cm~18cm(トウチンは含まない) ●生息地 海の岩場や砂浜 ●特徴 ・ 貝殻を頭にかぶる ・ 横ばいで歩く敵 ●食べ物 フナムシや海藻など

コビト網 植亜目 有花科 ハナガシラ属  リトルハナガシラ  ●体長 8cm~12cm(トウチンは含む)  ●生息地 湿った草むらなど  ●特徴  ・ 体は小さいが、かなりどう猛な性格  ・ 小さな群れをつくって行動する  ・ 仲間同士でいつも争いが絶えない  ●食べ物 主に昆虫やトカゲ、ネズミなどの小動物を食べている

コビト網 植亜目 有花科 ハナガシラ属 リトルハナガシラ ●体長 8cm~12cm(トウチンは含む) ●生息地 湿った草むらなど ●特徴 ・ 体は小さいが、かなりどう猛な性格 ・ 小さな群れをつくって行動する ・ 仲間同士でいつも争いが絶えない ●食べ物 主に昆虫やトカゲ、ネズミなどの小動物を食べている

コビト網 菌亜目 傘頭科 キノコビト属  マツタケノフウミダケ  ●体長 15cm~20cm(トウチンを含む)  ●生息地 キノコが生えている奥深い山中  ●特徴   ・ すごく香りがよく、年をとるごとにその香りが強くなる  ・ なかなか見つけることのできない貴重なコビト  ・ マツタケの香りは、彼らがつけていると考えられている  ●食べ物 不明

コビト網 菌亜目 傘頭科 キノコビト属 マツタケノフウミダケ ●体長 15cm~20cm(トウチンを含む) ●生息地 キノコが生えている奥深い山中 ●特徴 ・ すごく香りがよく、年をとるごとにその香りが強くなる ・ なかなか見つけることのできない貴重なコビト ・ マツタケの香りは、彼らがつけていると考えられている ●食べ物 不明

コビト網 植亜目 触頭科 ミズクサ属  イケノミズクサ  ●体長 18cm~20cm(トウチンは含まない)  ●生息地 池や沼、田んぼ  ●特徴   ・ ほとんどを水の中で過ごしている  ●食べ物 カエルやザリガニを食べる

コビト網 植亜目 触頭科 ミズクサ属 イケノミズクサ ●体長 18cm~20cm(トウチンは含まない) ●生息地 池や沼、田んぼ ●特徴 ・ ほとんどを水の中で過ごしている ●食べ物 カエルやザリガニを食べる

コビト網 雨天目 長触頭科 ボウシ属  アメボウシ  ●体長 	16cm~18cmトウチンを含まない  ●生息地 不明  ●特徴   ・ 長いトウチンは、伸ばせる  ・ 顔色が悪く見える  ●食べ物 アジサイの花や葉を食べる

コビト網 雨天目 長触頭科 ボウシ属 アメボウシ ●体長 16cm~18cmトウチンを含まない ●生息地 不明 ●特徴 ・ 長いトウチンは、伸ばせる ・ 顔色が悪く見える ●食べ物 アジサイの花や葉を食べる

コビト網 食中目 触頭科 美食属  セミグルメ  ●体長 約20cm(トウチンは含まない)  ●生息地 森や林、神社の境内などセミがいるところ  ●特徴   ・ 夏になるとセミを食べるためだけに現れる  ・ ほかの季節はどうしているのかは全くわかっていない   ●食べ物 セミ(特にアブラゼミ)

コビト網 食中目 触頭科 美食属 セミグルメ ●体長 約20cm(トウチンは含まない) ●生息地 森や林、神社の境内などセミがいるところ ●特徴 ・ 夏になるとセミを食べるためだけに現れる ・ ほかの季節はどうしているのかは全くわかっていない ●食べ物 セミ(特にアブラゼミ)

Pinterest
Cari